目指せ!美脚 おうちでできるエクササイズ① バランスボール編

今日はおうちでできるエクササイズをご紹介したいと思います。

テーマは美脚!!

脚2

脚1

余分な脂肪が無く、均整の取れた筋肉、スラリとした脚線美持つteri先生にバランスボールを使ったエクササイズをインタビューしたので、皆さんもぜひ試してみて下さい!

なお、バランスボールはバランスを崩すと思わぬ怪我に繋がりやすいので、ご自宅でエクササイズされる際は、くれぐれも障害物のないところで試してくださいね。

 

ステップ1.正しい骨盤の位置なくして美脚はナシ!

まずは骨盤回りの筋肉を緩めて骨盤を正しい位置に戻しましょう。

この動きをすることによって、骨盤の回りの凝り固まった筋肉をほぐし、骨盤を正しい位置に戻りやすくします。骨盤が傾いていると、歩き方や脚の動かし方に影響があるので、結果的に均整の取れた筋肉がつきづらくなります。しっかりほぐして骨盤の位置を意識しましょう。右回り、左回り、左右同じ回数を。

 

その後は、脚の裏側の筋肉を伸ばしましょう。特に膝の裏側。ここをしっかり伸ばすことを意識すると太ももの裏からお尻にかけてのハムストリングが伸びます。脚全体を引き締めるなら前側だけでなく、後ろ側もしっかりストレッチする必要があります。

 

ステップ2.太もも裏は使わなければお尻と同化する!

次はハムストリングを意識してボールをプッシュ

ボール2

これは、太ももの前側の力を借りながら足首でボールをプッシュしますが、バランスボールの跳ね返りを利用してハムストリングにも効いてきます。

地味な動きですが、太もも全体を万遍なく鍛えられるので、細かく複数回やることでしっかり筋肉に効いてきますよ〜。目安は10〜20回ずつ。

ハムストリングは動かさないと脂肪が付きやすくお尻と同化して、見た目が大きなお尻になりますので、地味だけどがんばりましょう。

 

ステップ3.太ももを鍛えて代謝もUP!

そして最後は、こちら!

これはスクワットの動きを、バランスボールを使って応用した動きです。一見、簡単そうに見えるけどやってみると、まっすぐ上に上がり、定位置に戻ってくるのが結構難しい。

ポイントは、足裏をしっかり地面につけて、真上に上がり、真下に下がる、これを正確にテンポ良く行うことです。

これで鍛えられるのは、太ももの前側の筋肉。

ご存知でしたか?ここの筋肉のエネルギー代謝は基礎代謝のほぼ4割を占めるそうですよ!

ということは、腹筋をガシガシ鍛えるよりも下半身を動かしたほうが代謝UPへの近道かもですね!

いかがでしたか? ご自宅でできるエクササイズは、手軽な分、継続することが課題だったりもするので、まずは、少ない時間で継続できる目標設定でやることをオススメします。

最初から毎日、だとハードルが高そうなので、週2回、お休みの日だけ、とか。それがある程度継続できたら週3回、5回、毎日、と徐々にペースを上げましょう。

脚3
美脚は1日にしてならず(by teri♡)

ちなみに私は、一人ではモチベーションも上がらず、家だとめんどくさくて続かない・・・というタイプなので

そういう方は、ぜひスタジオにいらしていただければと思います!笑

一緒に楽しくエクササイズ、それが継続のポイントです♪

こちらもぜひ参考にしてね

スケジュール・カンタン予約

ブログカテゴリー

PAGE TOP