靴がスっと入る!足の甲と指のむくみを取るストレッチ

良いデザインの靴を見つけて、足を入れてみたものの、横幅や甲の高さが合わなかった・・という経験はありませんか?

またこれからの時期は女性の方はブーツを履いている足が、靴の中でギュッとされていて痛くなる・・というひともいらっしゃるのではないでしょうか。

 

足の甲の高さも横幅も、ひとそれぞれの骨格の違いがありますが、もしかしたらむくんでいるという可能性もあるかもしれません。

こちらの写真の足は当スタジオに通っていただいている60代の方の足です。(2017年6月撮影)

足の指と指の間にすき間がなく、指そのものもちょっと膨らんでいます。これ、むくみなんです。

人差し指の爪も茶色く変色しています。この変色はおそらく血行不良によるもの。写真では全部写ってないのですが、足の甲もむくんでいます。

 

しかし、スタジオに来店した際に実施しちている足のストレッチをした結果、現在の状態がこちら!

どうですか?

指と指の間にまずすき間ができました。人差し指の爪の色もすっかり通常になっています。

そして、足の甲のむくみも取れて全体的にスッキリしています。

お客様の来店頻度は、平均すると月2回程度です。でも、お忙しくて2ヶ月くらい間が空くこともあるし、日程が合えば週1回ペースで来店される場合もあるので、かなり不定期です。

このストレッチは自宅でもできるのですが、お客様は「家では何もやってません、やろうと思ってもつい怠ける」とのことらしいので、スタジオに来たときだけストレッチをしていたとのこと。なので、この効果が出るまでのストレッチ回数は、1年3ヶ月の間で約30回くらいです。

むくみで悩んでいる方、毎日自宅で実施したら、数ヶ月くらいでむくみが取れるかも知れませんので、ぜひ次のストレッチを試してみて下さい!

 

1.足首を回す(右回り、左回りそれぞれ10回ずつくらい)

▲足首をゆっくり回す

2.足の指を1本ずつ回す、10本すべてしっかり。

▲親指からまずは回す

▲回しづらい人差し指もしっかり回す、このあと、中指、薬指、小指の順に行う

3.足の指を全部手で持って、足の甲を伸ばす

▲足の甲を手前に引っ張り甲を伸ばす

4.両足の指を外側と内側両方に曲げる、内側に曲げるときは片足ずつ行う

▲正面:足指を外側に曲げる

▲横:足指を外側に曲げる

▲横:足指を内側に曲げる(片足ずつ)

 

(参考)4.は、お風呂で湯船につかっているときに、こんなふうに浴槽の中で、壁を使ってやってみてもOKです!

 

あと、もしオフィスでも簡単にできるストレッチがあるので、こちらの動画の前半を参考にしてみて下さい。

足のむくみは、ひとによってふくらはぎや太ももに出る場合もありますが、足の甲や指がちょっと膨らんでいるように見える・・・という方はぜひこのストレッチを試してみて下さい!

 

こちらもぜひ参考にしてね

スケジュール・カンタン予約

ブログカテゴリー

PAGE TOP