傘はシェアする時代へ!アイカサの利用方法

梅雨の時期にふさわしい話題です!

アイカサのシェアリングスポットに登録しましたので、ぜひ、「アイカサ」さんをご存知ない方はこの機会にアプリをダウンロードしてみてください。

店舗を運営されている方はシェアリングスポットにぜひ登録を検討されてはいかがでしょうか?

 

アイカサとは?

アイカサとは、傘のシェアリングサービス。

LINEで友達登録したのち、シェアリングスポットにある傘のQRコードで読み取って借りられるサービス。

返す場所はどこのシェアリングスポットでもOK、レンタサイクルの傘バージョンですね!

費用は1回たったの70円(24時間以内の返却)、1ヶ月の上限は420円と、めちゃくちゃ手軽なサービスです。

詳細はアイカサさんのページをごらんください → 傘はシェアする時代へ!アイカサ

わたしもサービスを初めて知ったときは、とっても便利なので導入してみたいなーと思ってすぐに問い合わせました!

 

なお、シェアリングスポットは渋谷や新宿方面のほうが充実しているようですが、最近は上野エリアにも導入され、JRと資本提携されたニュースも最近あったのでもっと増えていくのではないかと期待しています!

▲都心にはたくさんのシェアリングスポットあり!

ちなみにスタジオのある江東区は、ウチと門仲にあるシェアハウスさん、メガネスーパーさんだけっぽい。。

▲シェアリングスポットをタップするとこんなふうに表示されます

江東区の店舗運営者の皆さん、ぜひ便利なサービスなので導入を検討されてはいかがでしょうか、費用はいっさいかかりませんよ!

 

アイカサの利用方法

実際にどんなふうに借りればいいのか実際やってみました。

まずはアイカサさんのページに行くとLINEの友達追加のボタンがあるのでそれをタップして友達登録。

そして、登録されたアイカサさんの画面をタップ。

すると次のような画面が出るので、「次へ」を押して「支払方法」が出る画面までいく

支払い方法選択へ進むを押すと、クレジットカードの登録か、LINE Payを選択する画面になります。

ここでLINE Payを選ぶと次の画面になる。

※正確にはLINE Payに登録してなくてもAPPLE IDにクレカ登録していれば借りられるようです。ただし、翌月の1日に「LINE Pay」でのお支払いご連絡が来ますのでそのタイミングでは登録が必要になります。

で、許可するを選択すると、ものの数秒でこの画面になります。

傘を借りる/返す を選ぶとQRコードの読み取り画面になるので傘のQRコードをかざす。

Yesを選ぶと、暗証番号が出る

暗証番号を入れれば、開く!

どうです?かんたんでしょ! 1分もかからないですよ!

予報では午前中は雨だけど午後は晴れる、あるいはその逆というときや、急な雨でも

お出かけエリアにシェアリングスポットがあればすぐに借りられます。

ちなみに返却方法もすごいかんたんで、シェアリングスポットにある返却用QRコードを読み取れば完了です!

雨が降ってないときに傘を持つストレスから解放される便利なサービスなので、ぜひ、利用してみてください!

こちらもぜひ参考にしてね

スケジュール・カンタン予約

ブログカテゴリー

PAGE TOP