エアリアルティシュー、フープの魅力② 空中で行う複雑な動きが、気分転換に繋がる!

エアリアルティシュー、フープをエクササイズとして行う魅力について「体の機能」に着目して、先日TOPICSを書きました。
(以前のTOPICS:エアリアルティシュー、フープの魅力① 体の持つ本来の機能を高められる

今日は「気持ち」にフォーカスします。

 

運動することで、ストレスを撃退する仕組みが脳にはある!

 

まずは、運動そのものと脳の関係性を説明します。

スポーツや運動をした後、なんとなくスッキリしますよね?そして、軽く動くよりも、ちょっと汗かくくらい動いたほうが、スッキリ感があると思いませんか?

実は、この現象、きちんと実験で証明されているんです!

運動をすることによって、脳内では神経細胞(ニューロン)が新しく作られ、ニューロンを作るために必要なBDNFという脳由来神経栄養因子が活性化するのだそうです。

つまり、脳が活性化されることによって、ストレスなどの有害なものから受ける影響に負けない様になる仕組みが脳にはあるそうです。

 

(参考書籍:脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方

 

有酸素運動+複雑な動き、がリラックス効果を高める

 

また、運動することによって、体内の血流・酸素量が増加し、筋肉張力センサーが脳のストレスを撃退、静止張力を弱めることによって体の緊張をほぐす役割があります。体がほぐれると、脳はリラックスしてもいいという判断をするようです。

さらに、この効果を高めるには有酸素運動にプラスして複雑な動きや技能の習得がある運動やスポーツの方が、脳の可塑性(かそせい)が増し、学習効果やリラックス効果が得られるそうです。

確かに、負荷をかけたジョギングや、試合の流れが毎回違うチームスポーツのように、激しく運動している間は余計な事は考えられないし、集中できていますよね。その集中できている感覚が重要なんです。

 

エアリアルはまさに余計な事は考えられないエクササイズ!

 

 

エアリアルティシューやフープは、有酸素運動であり、空中で行う複雑な動きが多いので、いろいろなことに注意をしないと大きな怪我につながります。必然的に集中力を必要とする運動です。

つまり、しっかり気分転換を行うには、もってこい、なエクササイズなのです。

もちろん、初めての方向けのプログラムは、ティシューやフープにまず慣れていただくために、体の筋肉をゆっくりほぐせる、気持ちイイと感じるレベルの動きを伝授します。

 

その後、マットを敷いた状態で、安全にティシューやフープに体重を預けられる体制をしっかり指導しますのでご安心ください。 また、初めての方でも、技能の習得を伴うプログラムなので、集中して受講できる分、気分転換になることは間違いナシ!

 

エクササイズは、自信を得られる魔法

 

エアリアルはちょっと・・・と思う方でも日常から、少しずつでもエクササイズや運動を始めることをオススメします。

なぜかというと、運動は、自発的にすることなので、疲れたら休憩したり、ちょっと負荷を上げてみたり、というコントロールができます。そうした「自分をコントロールしている」「自分を支配できる」という感覚が自信を得られるきっかけになるので、気分転換や気持ちの切り替えが徐々にできるようになりますよ!

こちらもぜひ参考にしてね

スケジュール・カンタン予約

ブログカテゴリー

PAGE TOP